【お知らせ】

minne にて羽織紐とあづま袋の販売を再開しております(*ΦωΦ)



「カゴバッグってさ、、、」
雨ざぁざぁで琵琶湖が干からびる事無くて安心、近畿地方の伊織@狛犬屋です。








何か月も前から作る作る言いつつ全然進んでいなかったカゴバッグ。








いや、作業はしてたのよ?躓きまくってただけで。








手頃なカゴバッグが、デパート・雑貨屋どこに行っても完成した輸入品ばかりな理由が分かったわ。








作るのがただただ面倒くさい!








人件費の安い暑い国で、材料がそこら辺に生えてる草で作ってるぽいのにあの値段だもんな。
(勝手な想像です)








そりゃ誰もやらんでしかし。








だがそこに手を付けてしまった狛犬屋さん。
(迷子の子猫ちゃんでも困ってしまった犬のおまわりさんどちらでも可)
K4020172.jpg
手縫いの作業が職人ぽい。








しかし、、、迷える子羊はやりました。(涙)
K4020297.jpg










ちゃんと目隠しも付いてる。(激涙)
K4020298.jpg









カゴを見つける所から始めて、デザインもイチから起こしたオリジナル。








(一言で言うとこんな感じだけどカゴのサイズから型紙を起こすのに電卓を叩きまくり、はては芯の硬さから持ち手のアレまで定規と型紙との長期戦の末にできたヤツやからな!)








パクッたら○ス!








(別段凝ったデザインでもないけどな)








てか多分パクッても割に合わんよ。









これはスタートから仕上げまでの一連の流れを掴むために作ったサンプルなので、柄違いであと4コ作ります。








なのでtetoteにはアップするのはまだ先になりますので、もうしばらくお待ちくださいませ。






--------------------キリトリ------------------



えーっとこのカゴバッグかなり苦戦しました。



書いた通り人件費の安い海外生産じゃないと割と本気で採算が合わないです。



でも一旦手を出して(材料を買って)しまったのでね。



そして途中スランプに入ったので暫く手を止めていました。



そんな時にちょうど前回ブログに書いた「明和電機のナンセンスマシーン展」に行ったワケです。
K4020234.jpg



長い事ファンやってますが(笑)なかなかの刺激を受けて、やる気スイッチ(もちろんナショナル製)というか何かしらまぁスパークしたワケで。



(後は割とマジでjunmarcheちゃんから「バッグかわいいよ!」と言われた事が救いだった)



クラフトマン・ハンドメイダーは26日(日)までだから行くべし!



以上!



--------------------キリトリ------------------




このカゴバッグは浴衣に合わせやすい小さ目サイズですが、二つ折り財布、ポーチ、500mlペットボトルが入ります。
K4020173.jpg
もちろん内ポケットもあるのでスマホ、鍵、ハンカチも入るよ。




素材は持ち手が籐、本体は生地、底はシーグラス。




かなり頑丈に作ってるので、ワンシーズンで使い捨てのペーパー素材カゴバッグとは一緒にしないでくれたまえ。



とりあえず構造に問題無いか自分で使ってからまた製作に入ろう思います。





なんか周りで体調崩してる人が多いみたい。
K4020169.jpg
夏は野菜を酢に漬けこんだりマリネにしたりするとヨイよ。






ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
こっちもおススメ。(洗濯可)





↓ポチッとお願いします!



スポンサーサイト
[2016/06/25 21:10 ] | 制作 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<「試運転」 | ホーム | 「ナンセンスと半衿」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://komainuya77.blog.fc2.com/tb.php/200-0c7c8062
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |