FC2ブログ
【お知らせ】

minne にて販売を再開しております(*ΦωΦ)

<年末の発送について>
12/20までに決済して頂きますと年内着荷可能です。
(離島・豪雪エリアは+2日ほど余裕をみてください)

年内は27日決済分までを28日最終発送となります。



「作家の矜持」
近ごろはウォーキングデッドにハマっている伊織@狛犬屋です。









気が付けば羽織の季節、、、









狛犬屋の羽織紐も少しばかり追加しております。
h-l-2015-11-003-01.jpg
合皮レザー×七宝焼き




h-l-2015-11-001-01.jpg
合皮レザー×パープル




h-l-2015-11-002-01.jpg
薄ピンクパール×輪通しデザイン




h-m-2015-11-001-02.jpg
メンズ合皮レザー×フラワージェイド&アメジスト(天然石)






↓コチラで販売中!
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)




↓minneでも販売しております!
minne





---------------------キリトリ-------------------


羽織は防寒性は高くないけど、塵除けだったり帯汚れを防いだり着物とのコーディネートを楽しんだり。
あと、帯結びに自信が無い時などは目隠しできたりといろいろお得なアイテム。



そして時代によってデザインや丈の長さに流行りがあったりと、資料としても見て楽しめるのです。



羽織好きなハオラーに必需品なのが羽織紐!



その日の気分や洋服に合わせてピアスやネックレスを選ぶように、羽織紐もお着物や羽織に合わせてセレクトして楽しんでほしいなぁと思うのです。



とか言いつつ、、、自分用の羽織紐は長いこと作ってなかった。
10年以上前に作った数本がまだまだ現役。



結ぶタイプの羽織紐を付け替えるのが面倒で、
「簡単に脱着できるのを自分で作ればええやん!」が初めでした。



色々デザインや組み合わせを考えるけれど、基本の「自分の色」を上手く作れるか出せるか維持できるかいつも考えています。



私と同じように羽織紐を作っている作家さんの作品を見ても、やはりその人のセンスとか個性は間違いなく見えるのです。



「自分でも作ってみよう!」は大いに結構。



ですが、「真似して作ったの売っちゃえ!」はナシで。



羽織紐に限らずそれがいくら似たようなのが出来ても仕方ないようなアイテムだったとしても、その個性はちゃんと見えてるからね。


---------------------キリトリ-------------------




↓ポチッとお願いします!



スポンサーサイト
[2015/11/09 02:42 ] | 制作 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<「今年最後のイベント出店」 | ホーム | 「久しぶりのお着物」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://komainuya77.blog.fc2.com/tb.php/150-50b2d894
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |